年次検査について

特定自主検査とは?

検査・点検

工事現場や建設現場においてフォークリフトやブルドーザーなどの車両系建設機械は多く活躍し、重宝されています。
便利な反面、故障したり、不具合に気付かずに使用した場合、大きな事故に繋がりかねないといったリスクもあります。
事故を防ぐためにも建設機械を利用する場合、「特定自主検査(年次検査ともいいます)」「月次検査」「始業点検」の3つの点検を行うことが法令により義務付けられています。
特定自主検査は法令で定められた資格を持つ検査者、もしくは登録事業者が実施しなければいけません。

オカダサービスでは豊富な経験を持つ有資格者が法令に基づく適正な点検を行っております。
法令順守はもちろんのこと、しっかりとした点検と必要に応じたメンテナンスを行うことで安全に機械を利用することができ、機械の状態を良好に保つことが出来るので結果としてコストダウンにも繋がります。
お気軽にお問い合わせください。

検査費用について

種類 重量 料金(1台)
フォークリフト 最大荷重2トン未満 ¥40,000-
最大荷重3トン未満 ¥50,000-
最大荷重5トン未満 ¥60,000-
最大荷重5トン以上 ¥80,000-
車両系建設機械
(整地・運搬・積込、掘削用及び解体用)
機械質量1.5トン未満 ¥18,000-
機械質量1.5トン以上5トン未満 ¥20,000-
機械質量5トン以上9トン未満 ¥25,000-
機械質量9トン以上19トン未満 ¥30,000-
機械質量19トン以上 ¥35,000-

※点検で不良箇所があった場合、別途修理費用をお見積りさせていただきます。
※料金は目安となります。詳しくはお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

年次検査について、ご依頼をご希望の方、または料金など詳細を聞きたい方はお電話、もしくはメールにてお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ
0561-76-9118
営業時間  7:00~17:00

メールでのお問い合わせ
お問い合わせフォームより必要事項をご入力頂きお問い合わせください。

お気軽にお問い合わせください

建設機械・重機の修理・メンテナンスや買取・販売のことならオカダサービスまでご相談ください。

TEL  0561-76-9118

営業時間 / 7:00~17:00

株式会社 オカダサービス 

〒470-0111 愛知県日進市米野木町上五反田72-2

↑↑

電話する

お問い合わせ